ナイロン筆の手入れの仕方

ナイロン筆の手入れの仕方

様々なクラフト制作では、色を塗ったりニスを塗ったり、

ナイロン筆は耐久性が高く毛も抜けないので、利用する方も多く大活躍!

なるべく毛足が痛まないように大切に使いたいですね。

 

■まず使う前に

ラッカーやアルコール系を使う場合はしてはいけませんが、

水性の絵の具やニスを塗る場合は、

まず穂先は根元まで十分に水を含ませてから

水分を拭き取って使います。

 

■使用途中で筆を置きたいとき

水のなかに浸けるか、または濡れ雑巾で包みましょう。

乾いてしまうと固まってしまうので、簡単に洗うことはできません。

 

■使い終わったら

流水でしっかり洗いましょう。

掌に直角にグッと押しつけてグルグルと回しながら根元まで洗います。

傷んでしまいそう!!

なんて心配は無用です。

根元の成分をしっかり洗い流さなければ、筆はもっと傷んでしまいます。

 

■仕上げは

筆専用のクリーナーで仕上げ洗いをしましょう。

リンス効果があるので、次に使うときに綺麗にほぐれ、

きっとその差を実感できることでしょう。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

デコパージュ・エッグアートなどの専門店|アルファクラフトマスター ハンドメイド資材の専門店「アルファクラフトマスター」では、デコパージュ・エッグアート・クレイクラフトなど、ヨーロッパやアメリカから取り寄せた国内では手に入りにくい材料やキットを豊富に取り扱っております。「つくってみたいをプロデュース」をテーマに、書籍の出版や各種講習会も開催しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

〒167-0052
東京都杉並区南荻窪3-32-4

03-5932-9025

10:00~18:00
定休日:土日祝(年末年始、夏季休業有)

instagram