モロッコ風エッグアートのワイングラスの材料

モロッコ風エッグアートのワイングラスの材料

モロッコ風のデザインが可愛くて気に入ってしまったので、

少しスリムな卵の殻に貼ったらどうなるのか試してみました。

 

 

最初はシルバー系のシンプルな色合いで貼ってみましたが、

とっても楽しかったので、それに金を加えるとどうなるかしら?って

もう1個、ペタペタと貼りまくってみました!

 

好みのベースカラーを塗り、

2mmくらいの幅のシンプルなシールで、まず全体をエリアに分け、

その貼ったシールの隣に、平行に別のシールを貼っていきました。

 

ワインの切り口はシールが反発して外れやすいので、パステ100を利用して貼り、

エッグスタンドにはアクリル絵の具を軽く塗ってソフトに仕上げています。

仕上げは好みのニスで仕上げた後にスワロのフラットバックを貼ってくださいね。

 

■材料紹介

お持ちのシールを好きに貼っていただいていいのですが、

この作品に使用したシールをご紹介しますので、ご参考になさってください。

なおシルバー系とゴールド系では若干使用しているシールが異なります。

シルバー系はAとB、ゴールド系はAとCで作っています。

 

A)シルバー・ゴールド共通のエレガントカットシール

561-2212(シルバー)

561-1990(シルバー)

562-0031(ホワイト)

562-1122(ホワイト)

 

B)シルバーのみに使用したエレガントカットシール

561-1992(シルバー)※2mm幅ほどのラインの半分をメタル風に汚しています

562-1942(ホワイト)

 

C)ゴールドのみに使用したエレガントカットシール

560-1992(ゴールド)

560-1942(ゴールド)

 

コメントは受け付けていません。

デコパージュ・エッグアートなどの専門店|アルファクラフトマスター ハンドメイド資材の専門店「アルファクラフトマスター」では、デコパージュ・エッグアート・クレイクラフトなど、ヨーロッパやアメリカから取り寄せた国内では手に入りにくい材料やキットを豊富に取り扱っております。「つくってみたいをプロデュース」をテーマに、書籍の出版や各種講習会も開催しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

〒167-0052
東京都杉並区南荻窪3-32-4

03-5932-9025

10:00~18:00
定休日:土日祝(年末年始、夏季休業有)

instagram